忍者ブログ
資格とスキル。どちらも仕事に大事なもの。資格とスキルについて思いついたことを綴ります。
[112]  [111]  [110]  [109]  [108]  [107]  [106]  [105]  [104]  [103]  [102
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

資格の合格発表。資格の合格発表はとても待ち遠しいです。頑張った資格ほど結果が気になるものです。そして、合格だったときは、とても嬉しいですね。不合格だったときは、気持が凹むのですが、結果を知らなければ次に進めないですからね。ダメなときはまた頑張ればいいのですからね。また合格発表が楽しみに待てるように、悔いなく勉強する事が大切です。
次は、金融士。金融士という資格が登場しそうです(080501日経新聞より)。金融庁の構想によると、「金融士」は金融の専門知識や技術を持つ人を対象にした資格です。法律や財務会計、金融工学、英語に精通した人材を育成したいようです。金融はあらゆる分野への影響力が強いですから、この資格はかなり強力な資格になるかもしれませんね。
それから、試験の無い資格。試験を受けずに取得できる資格があります。受験勉強が不要な分気軽な気がしますが、中には実務経験など逆に資格取得のための条件が厳しい場合もあります。だれでも、簡単に取れる資格だと、取得する意味が薄いでしょうし、試験がないからと言って、諸手では喜べないですね。
さらに、アクチュアリー。「アクチュアリー」は保険数理業務の専門家です。アクチュアリーは事故や災害など不確定なことを分析・評価する専門家で、事故や災害などの保険料の設定などを行い、保険の商品開発などに携わります。「アクチュアリー」の試験は1次と2次があります。難関試験です。アクチュアリー試験に合格し、「(社)日本アクチュアリー会」の正会員になることで、「保険計理人」や「年金数理人」の職務につくことができるようです。
最後に、石綿作業主任者。「石綿作業主任者」は、「労働安全衛生法」及び「労働安全衛生規則」に基づく国家資格です。石綿作業主任者技能講習を修了した者の中から選任されます。石綿作業主任者技能講習は2006年4月1日に新設されました。なお、2006年3月31日までに旧・特定化学物質等作業主任者技能講習を修了した者は、引き続き石綿作業主任者にも選任されることができます。
気になる話題:IMAGE(イマージュ)ってどんなブランドかな。保健師ってどんな資格でしょうか。
PR
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ ☆[PR]