忍者ブログ
資格とスキル。どちらも仕事に大事なもの。資格とスキルについて思いついたことを綴ります。
[117]  [116]  [115]  [114]  [113]  [112]  [111]  [110]  [109]  [108]  [107
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

金融士。金融士という資格が登場しそうです(080501日経新聞より)。金融庁の構想によると、「金融士」は金融の専門知識や技術を持つ人を対象にした資格です。法律や財務会計、金融工学、英語に精通した人材を育成したいようです。金融はあらゆる分野への影響力が強いですから、この資格はかなり強力な資格になるかもしれませんね。
次は、資格勉強と記憶術。資格試験の勉強で、自分にもっともっと記憶力があればなぁと思うことって結構あります。そして、巷にはいろいろな記憶術があります。記憶術って本当に記憶力が良くなるのでしょうか。もし、チョット良くなったくらいじゃなく、飛躍的に記憶力を挙げることができればとても便利ですね。
それから、規制緩和と資格。時代によって資格の内容が変わっていくことがあります。例えば有資格者でなければできなかった独占業務が規制緩和により、ほかの資格者や資格がなくてもできるようになったりすることもあります。資格者にとっては競争が激しくなるわけですからウカウカできないですね。
さらに、安全担当者。「安全担当者」は、「船員労働安全衛生規則」などのに基づく資格です。名称の似た資格に「安全管理者」がありますが、これは「労働安全衛生法」「労働安全衛生規則」などに基づく資格です。また、「安全管理士」は「労働災害防止団体法」などに基づく国家資格です。
最後に、医療用具の修理業の責任技術者。「医療用具の修理業の責任技術者」は厚生労働省関係の国家資格です。医療用具に関する資格には細かくいろいろあります。そのほかでは、「医療用具の修理業の責任技術者」のほか、「医療用具等の外国製造承認の国内管理人」「医療用具等の製造(輸入販売)の責任技術者」「医療用具販売(賃貸)管理者」などがあります。

お役立ちページ紹介コーナー・・・ニキビ
PR
カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ ☆[PR]