忍者ブログ
資格とスキル。どちらも仕事に大事なもの。資格とスキルについて思いついたことを綴ります。
[119]  [118]  [117]  [116]  [115]  [114]  [113]  [112]  [111]  [110]  [109
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

金融士。金融庁が2008年4月30日「金融士」という資格制度の創設の基本案を発表しました。金融部門での国家資格は注目度が高そうですね。金融士の資格制度を通じて、法律や財務会計、金融工学、英語に精通した人材を育成することが狙いのようです。金融部門はグローバルなので英語も重要なのですね。
次は、資格者のモラル。資格によっては有資格者に強力な権限を与えているものも少なくないです。ですので、有資格者は、その資格に関する専門性とともに、モラルも兼ね備えている必要があります。モラルって、あまり意識されることは少ないかもしれませんが、問題の多くはモラルの欠如によるところが多いです。注意したいですね。
それから、アクチュアリー。「アクチュアリー」は保険数理業務の専門家です。アクチュアリーは事故や災害など不確定なことを分析・評価する専門家で、事故や災害などの保険料の設定などを行い、保険の商品開発などに携わります。「アクチュアリー」の試験は1次と2次があります。難関試験です。アクチュアリー試験に合格し、「(社)日本アクチュアリー会」の正会員になることで、「保険計理人」や「年金数理人」の職務につくことができるようです。
さらに、医師。「医師」は、「医師法」に基づく国家資格です。いわゆるお医者さんになるための資格です。通常、大学の医学部に入学して勉強し、国家資格に合格することで医師となります。理系では最も難関な国家資格の一つです。医師といえば高収入な職業の一つとして知られており、仕事のやりがいからも医師を目指す人は多いです。基本的には大学の医学部に進学する必要があるため、医師への進路決定は遅くても高校までに決める人たちがほとんどです。
最後に、運航管理者(海上)。「運航管理者(海上)」は、「内航海運業法」に基づく国家資格です。ちなみに運行(又は運航)管理者という国家資格は幾つかあり、「内航海運業法」に基づく「運航管理者(海上)」、「道路運送法」及び「貨物自動車運送事業法」に基づく「運行管理者」、「航空法」に基づく「運航管理者(航空)」があります。

お役立ちページ紹介コーナー・・・自己嫌悪な育児
PR
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ ☆[PR]